よしなしごと

いちセラピストの日々徒然

2015.1/26(月)

学校だ。
本日はチャリで登校してみた。交差点渡る度 ひやひや。
朝からスリル味わっております。
 
去年の復習チネイザン。今日はフランスの男性・スペインの女性・タイの女性、それから私含め日本人女性2人の計5人。
タイ人女性、フランス語まで話してる。
当然の如く、皆様英語が堪能です。・・・どうする・どうなる今回も。
まぁ、なんとかなるかな。なんたって先生が明るい。
 
当り前だけど、去年とはまた違う雰囲気の授業風景。
タイ人の先生とタイ人の生徒さん。時々会話が理解できちゃうと、嬉しかったりする。
 
昼休みは、センタンへ。
ついでに近くにあるらしいComputer Plazaへ行こうと思った。
が、見つからない。昼休みには限りがあり故、センタンのインフォメーション
へ。
おねいさん2人と警備員らしきおじさん1人。ニコニコ顔で教えてくれる。
やっぱ、間に合わなそう。
授業は16:00に終わる。その後行こう。
 
午後から大きな年配のフランス人男性が加わる。計6人。
そういえば、若い方のフランス人男性はチューレン(タイのあだ名)があると云ってた。
«小さいアリ»だって。アリは小さいけど、大した力持ち。自分の体より大きなものも運んでしまう。そんな意味合いからつけられた…というような事を、彼は語っていたような気がする。あくまで気がするだけ。
罪深いBabylon 言葉よ、言葉。厚い壁だわ。
 
さて、Computer Plazaに来た目的はタイ語のキーボード。
や、折角だし近所じゃ売ってないし、買ってみてもいいかなぁ、などと。
チャリだと早いね、あっという間。
…2階、閑散と森閑と…テナントがあまり入っていないように見受けられ。
ん~、名前負け感は拭えない。
然程広いとは云えないフロアの奥。タイ語のキーボードが大量に鎮座ましまし。
丁度品出ししてたおねいちゃんが、キーボードの山を崩した。
まぁ、そこはそれ、手伝うよね。
最初に値段訊ねた時は、強面無愛想で怒ったような口調だったけど。
どこでスイッチが入ったのか、かなりな笑い上戸に変貌。
お礼を云いながら止まらない笑い。ちょっと笑い過ぎじゃね?…って位の勢い。
笑いってつられるよね。
再び値段を訊ねてみる。
「これいくら?」
「990TBHよ」
「がぁ~おろぉ~い がぁ~ぉしっぷ・がぁ~お がぁ~お す~ん♪」(990・9 9 0♪)
2人で合唱、ゲラゲラゲラ~
なんなの、このおねいちゃん。なんでそんなノリノリなの??
黒いキーボード2つ持っていたら
「黒と白にしたらいいぢゃん」 と、勝手に会計しようとする。
「いやいや、だむ・だむで」 ※ดำダム(黒)
「OK だむ・だむね~」
ゲラゲラゲラ~~~♪
「クレジットカードで良い?」
何故かキメ顔されて
「OKカー」 ゲラゲラゲラ~~~♪
・・・端数分、負けていただきました。こっぷんちゃ~お。
 
なんか、今日はこのおねいちゃんとの遣り取りが、一番インパクトあった。
……アカン、楽しすぎんだろ。