読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごと

操作不慣れ。気ままに雑記。気ままに放置。

閾値超え?

日々徒然 休煙中 自己管理

鼻腔内を拭ったティッシュは白いまま、ニコチン色には染まらない。

つらつらと、休煙26日目突入。
経過日数を数えるのは、未だ煙草を意識してる事の証左だろう。
抗えぬ、禁断の果実・パンドラの匣
カリギュラ効果発動しちゃうので「禁煙」ならぬ、あくまで「休煙」と周りに嘯くセルフハンディキャップも小賢しく ^ ^


7年前、禁煙外来でチャンピックス服用。
その後3年間の休煙を経て、再び喫煙生活へ。
延べ喫煙歴:24年。1日約20〜30本。
今回、禁煙補助剤及び代替品と呼ばれる物は一切使用せず。

ニコチンのレセプター有する私の脳ミソ・喫煙者仕様。アセチルコリン分泌、怠けてる。ニコチン完全断ちの離脱症状は、さぞキツかろぅ…なぞと薄ぼんやり考えていたのだが。
蓋を開けてみれば、非常〜に 楽〜な 休煙生活。数日は、ヒドイ頭痛や睡魔があったけど。
チャンピックス服用時は、吸いたい欲求に絶え間無く悩まされ、薬の副作用からくる吐き気に苦しめられた。ソレに比べたら、かな〜り安定してる。

7年前と今回の差異。

テーラワーダのヴィッパサナー、所謂マインドフルネスってヤツ?
俯瞰する視点。観察する視点。この感覚が少し分かると、欲求を流すのが容易になる。7年前は持たずにいた感覚だ。

…瞑想とかゆーと( ̄△ ̄)~°
お花畑スピリチュアルでイっちゃってる薄っぺらな自我肥大丸出しの方々とか、胡乱な宗教と即結びつちゃうような残念な短絡思考な方々が多かったりするので、あんま声高には云いたかない。脳科学って、すげ〜のだ。人体って、すげ〜のだ。思考を出し惜しむんじゃあない。
ついでにいうと。自分のそういった姿をこれ見よがしに見せるのは些か気恥ずかしいものがある。水面下の白鳥の足。花は秘するもの。

閑話休題マインドフルネス、かなり有効。
てか、コレが大きいと思う。暫くやってないけどw

脳は騙されやすい。思い込みや習慣に、容易く隷属してしまう。
ニコチン依存の仕組みや、様々な離脱症状の理由を知った方が楽しく休煙出来る。

カラダや嗜好の変化・経過観察。
先の休煙3年間でもそうだったが、再びコーヒーを飲まなくなった。こんな些細な変化も、ニコチンの影響と知るは面白い。
知らなかった情報を得る事が出来たり、知りたかった疑問が解消されたりするのはワクワクだ。腑に落ちる感じが 堪らん。快。
情報が得やすい時代と環境に、感謝。

…う〜む。決意もせず、始まった休煙生活。
この自発性の無い突然っぷりが、花粉症を想起させてくれる。