読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごと

操作不慣れ。気ままに雑記。気ままに放置。

ご挨拶まわり ①

チェンマイ 外つ国 雑感

ターペー近くで、チャリ借りた。
1日50THB デポジット1000THB

ワロロット市場。
Facebookで、ジェーブさんに会えないのは分かっていた。
彼女が働いてた食堂の隣、衣料品のお店。女性と男性がいる。
顔を出すと、笑顔で迎えてくれる。覚えててくれた。
今更ながら、自己紹介。
คุณต้อม คุณติ๊ก トォムさんとティックさん。
ジェーブさん同様、残念語学力に付き合ってくれてる方々。去年はペンダントをプレゼントしてくれた。ありがたくて、嬉しい。
トォムさんがジェーブさんに電話を掛けてくれたお陰で、(画面越しとはいえ)リアルタイムで会えた。元気そうな笑顔。


今度はワットクワンカーマー。
アーイちゃん、接客中だった。エーさんはいない様子。
こちらから何か云う前に、名前を呼ばれるのって嬉しい。
此処っていつも賑わってるイメージだったから、アーイちゃんとお客様だけって意外(笑)。
明日朝再び来る事を告げ、お寺を後にする。


そのままチャリは軽快に、センタンへ。
バイク置場が整然としている。
以前は、適当に止めていたけど「自転車は奥へ行くように」と促された。自転車使ってる人って、少なすぎる。観光客だけなんだろうな。
圧倒的バイクの数。

地下1階、奥のフードコート。
以前は、食べた後の皿はその場に置いてたけど「お皿を下げて下さい」的貼り紙が。

・・・環境美化に力を入れてるのかな。
バイクにしろお皿にしろ、変化してる。
空港タクシーも乗り場が変わっていたっけ。あ、去年既に変わってたのかな?


去年泊まったゲストハウス。
優しい気遣いが嬉しくて、顔出しに行こうと決めていた。
お孫さん抱いたメーオさん。 ここでも覚えててくれた。お孫ちゃんには、人見知りされたけど orz
部屋の中からヨックさん現る。名前呼んでくれるのって、嬉しい。
旅の後半は、再び此方にお世話になる事にした。

ワットパンオン。
ヨックさんのゲストハウスからめっちゃ近い。
ホント、此処好き。落ち着く。
いつもの屋台の親子さん。二人共いた。嬉しい。

なんかなぁ・・・去年会った人達の中で、見かけなくなった人達が幾人かいた。
同じ場所に、ずっとその人が変わらずいる
疑わずにいるから、喪失を感じるのだと思う。
一生の内、会える回数は少ない。
少ないのだから、好意は素直に表現する。感じる好意は素直に受け取る。
コミュ障故に、好意を感じた人には誠実でいたい。
一年ぶり、ワットパンオン。
風吹く木の下、徒然思うは心地よい。


すっかり日焼け、タンクトップの跡。
長時間チャリ乗り過ぎ、ケツが痛いorz