読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごと

操作不慣れ。気ままに雑記。気ままに放置。

学習能力って、ナニ?

昨夜は結局、全部奢って貰っちゃた(;'∀')
飲み代も交通費も。ピン川越えて、屋台みたいな屋外ミニバー。
うん、7~8人の地元民だけ。ファランさん見掛けない。
毎回毎回学習能力無く思うのよ。
喋れたらいいのにって。
タイ語も英語も、レベルアップどころか、寧ろレベルダウン。
頭も悪けりゃ耳も悪い(T_T)
ジョジョさん、耳が良い。私の怪しい発音拾ってくれて隣の人に翻訳してくれるww


意思表示もままならない異国人は、厄介だと思う。
けれど、話し掛けてくれる人もいる。

浜崎あゆみ平井堅宇多田ヒカル、好き。
うどん、天ぷら、好き。餅は嫌い。
13歳の時、AYUMI先生から日本語を習ったという。
คุณเนก ネック君、30歳。左耳はルーズリーフ。着ていたTシャツは、日本の家紋ぽいデザイン。後ろのロゴには“OKAYAMA”とある。

「“ザマミロ” “ほっとけ” わるい言葉ね」
・・・そうね( ̄▽ ̄)
誰から教えてもらったのだろうか。

タイ語でどう云うのか、綴りを書いて頂きました。多分使う事は、ないけど(笑)。
※ “สมนำหน้า” “ช่างหัวมัน”

その後も身振り手振り、筆記を使い、“HENO HENO MOHEJI” や “TERU TERU BOUZU” の話をしたり。


ネック君の・・・自分の知っている日本語を一生懸命伝えようとしている表情。
自分もこんな表情をしているんだろう、と思う。
伝わらないもどかしさと、諦め。
ほんの少しでも伝わった時の、嬉しさ。

2時間程の飲みだったけど、印象に残る。
ネック君も良い人オーラ滲み出てる人だった。

タクシーに乗り、ピン川を越える。
出発前に「下車はソンペット市場」と運転手さんに伝えていた。多分、ジョジョさんのお友達。
賑わってる見覚えあるようなトコに、タクシーは止まる。
ジョジョさん「ココからどう行けばいい?」
なんとなく見覚えある気がしたので、
私 「ココで、大丈夫!!」

・・・だいじょばなかった orz

ココ、どこ?
てぃにー ゆてぃないか?
暫し暫し暫し、彷徨ったわ。
取り敢えず、今迄の迷子で培った脳内マップが役に立った。
ココ、ナイトバザール辺りぢゃん。
3〜40分歩いて宿に帰れた。
てか、現地SIM入れてるんだから、google MAP 活用しましょう。