読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごと

操作不慣れ。気ままに雑記。気ままに放置。

11/29 こんな日もある

外つ国 雑感 休煙中 バンコク チェンマイ

・・・いいホテルだった。BTSすぐ近くで、大変便利。そして清潔。
煙草止めてて良かった。全館禁煙だったぽいから。

都会怖がっていたけど、まぁ、なんだ、楽しかった。
道々、気遣ってくれるタイ人の方々もいた。警戒心0も問題あるが、必要以上に無愛想にならなくてもいいだろう。
笑顔には笑顔でかえすのが、人間ってもんだ。
けどやっぱり、頭お花畑ではイカンw

到着した日、感じが良い対応をしてくれた人がいた。
柔らかい喋り方をするお兄さんで、なんとなくレディボーイっぽく優しい可愛らしい感じ。
朝、インフォメーションにそのお兄さんがいた。
なんだか嬉しい。気分がいいね。
少しだけお話をして、本日10:10頃チェックアウト。
クルンテープ・マハナコーン以下略、意義ある滞在でした。
次回来るのであれば、今回予定して行けなかった箇所にリベンジだ。

バンコクの渋滞は、つとに有名。
なので約4時間程前に、ホテルを出た。
モーチット駅に着き、ここからが問題・・・と思いきや。エアポートバス、すぐ来ました。安堵。
でも渋滞するかも・・・高速までスイスイ、高速乗ってドンムアン空港までスイスイ。
約1時間で着きました。
フライトは混雑する時間を避けて、午後3時頃にしていた。約3時間、ドンムアン空港で過ごす。
気のせいか、日本語が聞こえて来ない。スワンナプーム空港だと、必ず日本語が聞こえてくる。


エアアジア、機体が可愛いくペインティング。
お隣の機体もなんか、かわいい。NOKはタイ語で鳥さんだ。

機内、隣はチャーミングな金髪の女の子。
何度か目が合う。その度、ニッコリ微笑んでくれる。
あゝ、英語、話せたらなぁ。


16:00頃、予定定刻どおりチェンマイ空港。
いつも夜なので、明るいのって新鮮。
そんで、スーツケース無いのは、すっごく楽。ソンテウを捕まえ、値段を聞く。
「30THB」
うわぉ、安っ!! 今迄で1番の最安値。

お客私1人だけで出発しようとしたら、2人の女性がドライバーに声を掛ける。
どうやらご一緒するようだ。
車内に乗り込み、私の方を見る。
条件反射のように「さわっでぃっかぁ〜」と、ワイ(合掌)をする私。
女性2人顔を見合わせ、笑顔で挨拶返してくれる。

1人の女性は、モン族マーケットでよく見かけるアクセをしていた。ドラえもんスマホケースを持ってるし。
もう1人の女性は、妹さんが日本語の先生をしてるとの事。
2人共、チェンダオ出身らしい。

タコトの日本語で話しかけられたり、「日本語でなんていうの?」と聞かれたり。
最後は「写真いいですか?」と日本語でいわれ、車内は3人自撮り大会と化す。
自分も自撮りしたが、なにせ慣れないもので見切れる下手くそ。
流石タイ人、自撮りはお手の物。私のiPhon渡して1枚撮って貰った。
やぁ〜〜、楽しかった。
拙いタイ語を四苦八苦駆使し、伝わる時の嬉しさ。
一言だけのカタコト日本語でも、異国で聞くとすごく嬉しいしテンション上がる。
久々な女子校みたいなノリ、楽しかった。

ゲストハウスまで少し距離はあるが、ワットブラシンで降りた。
ソンテウ捕まえる時、分かりやすい目印だし。
ちょっとした散歩気分を味わいたかったのもある。

見慣れた道。多少混んでるものの、バンコクの比ではない。
「ただいま」な、気持ちに近い。
背後から、声をかけられた。
バイクに乗ったゲストハウスのお母さん。
「乗んなさい」的ニュアンス。
まぢですか( ´▽`)
短い距離だけど、2ケツしてゲストハウス到着。


今日は、なんか良い日だと思う。