読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごと

操作不慣れ。気ままに雑記。気ままに放置。

今、猛烈に眠怠い

外つ国 チェンマイ 雑感

予定外のタナチャイ宅。

明日から日曜まで、通わなくちゃならない。
レックスが大きいので、自宅にあるベッドを使った方が良いとの事。

旅の後半 イレギュラー2発は 致命的。

  • 授業1日延びる。
  • バーンサンサイノイまで往復×3日間。

掛からなくて済んだ交通費も去ることながら、何より 時間 だよじ・か・ん(--;)
ソンペット市場近くの施術場所だったから、挨拶やお土産探しとか 授業後行くつもりだった。
残り少ない日数なので、時短時短で効率良くいきたかったのに orz

行きはワロロットから緑のソンテウに乗り、目印のお寺付近で降りる。其処からタナチャイ宅まで歩く。片道4〜50分位か。
帰り。授業終わり、タナチャイ運転のバイクの後ろにアレックス、サイドカー(?)にアイリーン、私、タナチャイのお母さん・・・5人乗り。ぅん、初めての体験だね。
ミーチョークプラザで、日本食。遅いランチを4人で。

お母さんは、自宅に帰って行った。

食後、ソンテウもタクシーもなかなか捕まらず。
え〜と・・・明日から日曜まで、大丈夫だろうか・・・不安になってきた。

年々酷くなる英語&ファラン コンプレックス。
ほんと、簡単な単語すら出て来ない。面倒なので、無口になっていく私(´-` )
・・・が。アイリーン、すごく気遣ってくれてる。それが端々で分かる。彼女、イイ人だ。


部屋に帰ってきたのは、16:30位。
・・・疲れた。
昨日Facebookであげたタイムラインに、コメントが入っていた。

「วันอะไรวันนี้คะ กรุนาช่วยบอกให้น้อยคะ 」
今日は何の日? 教えて頂けませんか?

写真動画と一緒にコメント書いてupしてたので、答えてくれたんだと思う。
バンコクでツアーガイドをしてくれた、チャイさん。
日本語(ローマ字)で、詳しく説明してくれていた。
とはいえ、それでも分からない事もあったりする。以下、意訳。


『แห้พัดยศ』は、お坊様の格が上がる時に行われる儀式(と、解釈していいのかな? )。
『แห้พัดยศ』の『พัดยศ』は、お坊様の行列に持っていく物で、団扇という意味もある。お坊様の格を表している。

「新しい王様の即位式に合わせて、全国のお坊様達の格を上げています。昨日のは『แห้พัดยศ』の行列だと思います」
・・・との事。

うわ〜〜、詳細にしかも日本語で説明するって、すごいな。
時間掛かったのではなかろうか。
大変有難い。本当、何の日か知りたかったので。

こちらに気を取られ、今日のチネイザン復習は疎かだ。
自分でも思った以上に疲れてる。
もう、今夜は寝ます。