よしなしごと

いちセラピストの日々徒然

・・・二重 1/24(火)

一昨日。

薄暮、雪止むを知らず。
控え室で、ノート書き書き。口コミ下さった方への返信下書き中。
傍らに置いてる本は、ヨガの解剖学。
・・・あ〜〜、このカンジ、すごく良い。
帰国前夜から先週まで、なんだかんだと落ち着けなかった。通常モードになった感。あゝ、落ち着く。

 16:26 突然、iPhoneが鳴る。
相手は、チェンマイのヨックさん。
普段 facebookは off-lineにしているが、この日は偶々ログアウトしていなかった。
名前を呼ばれ、続いた言葉は「 Help me 」
ぇ、なになに!? どうしたの!?
「 ช่วยอะไรคะ チュワイ アライ カ!?
・・・英語で話してるのに、タイ語で返す orz
咄嗟に英語が出てこないお粗末な言語中枢。タイ語も英語もかなり残念レベル。
悪戦苦闘のコミュニケーションが、しばし続く。
・・・凡その事情を察する事は、出来た。
察する事は、出来たけど・・・日本語からタイ語への変換(その逆も)が、もう、ホント、ダメダメのボロボロ 囧rz
問題も碌に解決出来ず、役立たずだったのに「ありがとう」と何度も云われる。
「今度いつチェンマイ来るの?
私もお母さんも寂しい。待ってるわ」
・・・ぅわぁ〜〜・・情けなくて、申し訳ない。
「助けてくれたヒト」の力になれない事が、こんなに辛いとは思わなかった。

 


雪は止んだか。
傘をささず、信号待ち。足元から這い寄る冷気は、痛く感じる程。路面が所々凍っている。

仕事帰り。今年初めてのタイ語授業へ。
18:40頃だったろうか。授業開始よりも少々早く店に着く。
タイ語の先生と店主が、パソコン開いてお話中。
「 サワッディーカー」
パソコンは、タイのイベントらしき画面。
「 今度ね、タイ舞踊のワークショップのイベントあるの〜 」
ぅわぁ、面白そぅ。参加したいなぁ。
なんと、チェンマイから来日予定らしい。
今年は、日タイ修交130年。イベントが多いのかもしれない。
「 手伝ってみない? 」
ボッチ非リア充ゆえ、そんな経験した事ない。けど、それもまた楽しそうかな。
「 ちゃんとした通訳さんはいるけど、タイ語でちょっとしたお手伝いヨロシク〜 」
・・・・・∑ え(○▽○;)??
タイ語で?????
聞けば、お手伝いは10人程必要らしい。イベントは、3〜4ヶ月先との事。

 f:id:hariruri:20170127002313j:image

偶々、タイ語スキルを想起させる事象が重なった。
タイ語習得の必要性について、切実に考えたのも久々かもしれない。

てか、焦眉の急。