読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごと

いちセラピストの日々徒然

時折、無用の用

職場変わり、暇を託つ。

以前の就業時間は、9:00〜20:00
尚、今。9:00〜18:00
因みに、家を出る時間は7:20( ̄  ̄)

以前の職場と同系列の店舗だが、客層が違う気がする。
「コレが 所謂 "地域性" って、ヤツか〜」と、実感中。
己が未熟さを棚上げて「此れは中々の難物よ」としたり顔。
週一行ってる掛け持ち店舗の客層は、馴染みやすく感じるのだが・・
やっぱり地域性って、大きいのかも。

集客の難しさに、ココロ折れそうな気配。

今後、色々考えていかねばなぁ。


まぁ、ともあれ現況。
上がり時間も早く就業中も暇な分、収入減、体力増、体重増、時間増。
帰宅後の弁当下拵えや軽い家事、Skypeなんてのも出来ちゃう。
朝は軽い家事と弁当作り、職場掃除後のオープンまで約4〜50分はスクワットやらプランクやらストレッチやらを適当に。

毎日(煙草も休煙してるし)健康的。

去年に比べたら、飛躍的変化だと思う。
恥ずかしながら、ここ10年程弁当なぞ作っておらんし、家事は休日纏めてしていた( ̄  ̄; )
規則的な生活スタイルに移行してる。
世間一般では、此れが当たり前なのだろうか。だとしたら、快適な生活を送ってるのだな。
仕事以外のルーティンをこなす日々も、悪くない。

・・・悪くはないが。
性来の怠惰者、ルーティンに追われるを倦む時も有り。

先日の休日は、ダラダラ非生産的に過ごす。
二度寝。ネットサーフィン。昼寝。仕事関連以外の本。夕寝。仕事関連以外の本。就寝。


手に取る事も稀となった仕事関連以外の本達。
自分の嗜好を懐かしむ。愛おしむ。その確認が、堪らなく豊かな気分。耽溺する世界。

反動かも知らん。

怠惰者故、創造的退行にズブズブになる危惧も有り。
ルーティンワークな日々も無為の日も、等しく大事。