よしなしごと

いちセラピストの日々徒然

見事、玉砕するも・・・

・・・うん、体験タイ舞踊お手伝い、私にはレベルが高過ぎたよorz

自分のタイ語力は、あくまで旅行者レベルで対個人のモノ。第三者を介在してのやり取りやその度胸は、ミジンコレベル。卑下するワケぢゃないが。
「ありのまま認識する事」は、次に繋がるステップに成り得るので凡て善し。

イベントの打ち合わせ等舞台裏を見る機会なんて、私には非日常。
進行やイレギュラーの対応とか、目の辺りにするのも勉強になる。
お声掛け下さった方や舞踊団の方々・招聘チームの方々の、ビジネスライクな面を見るのも勉強になった。
活かせるかどうかは兎も角、経験は多岐に渡る方が良い。
殊、狭い視野で生きている私にとっては。

まぁ、若干 昨日の・・ドヨン・・とした気分のまま朝を迎えたりしたワケだが。

今日は、王立タイ舞踊団の方々と地元小学校の交流会。

昨日ご挨拶した踊りの先生2人とカメラマンのおじさんと、少しだけ会話する。
もう、それだけで嬉しい。

舞踊団の方々・招聘チームの方々と、坂道を登る。小学校到着。
・・ぅおお〜(゚O゚)明るく開放感
充分な採光。通り抜ける風。気持ち良さ気な学校だ。
体育館に直行するも、沢山の教室から子供達が賑やかに熱烈大歓迎。
舞踊団の方々もニッコニコ顔で、子供達に対応。
スマホ自撮り大会ww
え〜、自分、田舎の小学校出身だからか、かなり驚かされました。恥ずかしがって、静か・・・なのを想像してたから。良い意味で裏切られました。
子供達、とてもとても懐っこい( ´ ▽ ` )
タイの方々、とてもとても気さく( ´ ▽ ` )
見てるコチラも癒やされる。
言葉に頼らず物怖じしない子供達に、只々驚かされるばかり。
「見習いたい」と、本気で思う小心な大人(;-_-)

異文化交流、斯くあるべし。

狭い世界を生きている自分にとって、ここ数日間・・・大変刺激的な体験をさせて頂いた。

「経験する機会」を与えられるというのは、大変有り難い。
今日の子供達のような、素直な好奇心で躊躇なく動きたい。