読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしなしごと

操作不慣れ。気ままに雑記。気ままに放置。

2015.1/31(土)

一昨日から既に靴底が薄くなり、歩くと踵が非常に痛い。
ソンペット市場近くでクロックス購入。

今日は、ポンスリィさんがチェンマイに来る。
3時半頃に、滞在予定のホテルを訪ねる。取敢えず名前をインフォメーションの人に云えばいいかな。
…未だ着いてなかったみたい。
うん、想定外。ホテルの人が「メッセージ預かります」的なこと言ってるけど、だあぁあぁぁあ~~っ!!どうなのよ、わたし、日本語しか、書けま千年亀は万年(T△T)
…沈思黙考。結局記したのは「あい けいむ ひあ 」と、タイ文字で書いた名前だけ…。
あぁぁぁぁあああああぁぁぁぁああっっっ!!!!! orz
こんなで海外来るのって、かなり無謀じゃない?? 馬鹿なの?阿保なの? 正気なの?

溜息交じりでホテルを出る。会いたかったけど、仕方ないかも…………ぃや、折角だ。6時にまた来てみよう。
旅先では割と諦めの悪い私。だって、たぶん、二度と会えない。旅は恥のかき捨て。ホテルのインフォメーションへと踵を返す。

タイマッサ2時間受ければ、丁度いい頃合い。
室内は綺麗で衛生的な感じ。インテリアも凝ってる。室内で聞く水の流れる音は癒される。
施術してくれたおばさんと拙すぎるタイ語で談笑。
楽しいは楽しいけど…下手ではないのだけれど…私好みのタッチではない。あわよくばパクろうと思ってたテクは、無かった。残念。

そんなこんなで、ホテルには6時を少し過ぎ。到着してたらイイのだけれど…
インフォメーションで、1枚の紙片を渡される。電話番号とタイ語の文章。はい、讀めまてん。
今回はsim下駄持ってきてないので、自分のiphone使えない。どうすべ。wifiあるトコ行けばよい?
アナログ女は、ガジェット音痴。愛用のiPhone4Sのバッテリーは、かなり劣化してる。

あ、そういえば、ホテルの道すがら公衆電話見かけたような。取敢えず掛けてみる。
わぁ、公衆電話、何年振りだろ。
繋がりました。万歳。
ご主人たちを迎えに空港に。ホテルには7時過ぎちゃう…みたいな。うん、ポンスリィさんって、優しいな。
理解出来るまで根気よく話してくれる。
ホテルのロビーで、再会はぐはぐ(≧▽≦)
ポンスリィさん・ニールさん・ジョイさん・エルさん・ティットさん。
皆様ニコニコ笑顔。笑顔って、ホント大事だな。異国の地でしみじみ思う。
ナイトバザールでお食事。ポンスリィさんと会う予定が無ければ、今年は来なかったであろう場所。
ガトゥーイ、スアィね~(กระเทยオカマちゃん、สวย綺麗ね~)。
結局ご馳走になっちゃいました。残念な語学力だけど、楽しかった。
言葉は分らなくても、伝わる雰囲気ってある。
話せないと分ると、すっと潮が引いてく感じ。居た堪れなくなる。けど、当たり前の反応だ。
去年出会った人達や今目の前にいるポンスリィさん達には、それが全く感じられない。そういった人達の方が稀有なのかもしれない。
だって、ホントに自分全然喋れないんだもん。しかも、ほぼ初対面なのにね。イイ人達過ぎる(T_T)


明日は早朝から、植物園にお花を観に行くとの事。
短い邂逅だったけど、値万金。
皆とハグキスキスでお別れ。あ、ポンスリィさんの弟さんはタイの方なので、握手握手。
「帰りはトゥクトゥクよ!」「夜は、危険だからね」何度も何度も云ってくれた。
なんか、その気持ちがすごく嬉しい。
その気持ちをヨソに歩いて帰る私、すみません。ゲストハウスに着いたのは、約40分後。流石にもう迷わない。

とても佳い一日だった。
言葉足らず。