よしなしごと

いちセラピストの日々徒然

ご褒美

数年来からのお客様HさんとNさん。

それぞれに自分の世界をしっかり持った素敵な方々で、お会いするのがいつも嬉しくなってしまう。

 

 

今年はその方々のお子さんに、それぞれ会わせて頂いた。

 

お腹の中にいた頃、お会いして・・・

大事に大事に育まれ、お腹の外の世界で再会(←初対面だけど、そんな気分)。

 

Hさんの赤ちゃん

Nさんのお子さん

2人共、愛情深く育てられてるなぁと感じる。

柔らかほっぺ。動きを追う くるくるの瞳。健やかな ふくふくした手足。

肯定に満ちた世界で、彼らは すくすく伸びやかに生きてる・生きていく。

 

・・・なんだか、とても 感慨深い。

 

独身の頃お会いした方々の、母となったお顔まで見れちゃう。

とても嬉しく、とても有難い。

 

長年やってると、こんな嬉しいご褒美が時間差でやって来る。